Just Breathe...

プロフィール

しの

Author:しの
アメリカ、ミズーリ州セントルイス在住のグラフィックデザイナー。アメリカで2匹の犬(チワワミックス&グレイハウンド)とだんなといっしょに毎日バタバタ暮らしてます。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

クリックお願いします!

The Animal Rescue Site

TomiZen

TomiZen

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

お疲れ様

っていってもまだ火曜日が終わろうとしてるくらい。。。まだまだこの1週間は続きます。シャワーを浴びてでてきたときにふと「なんやマシーンみたい。。。」って自分で思ってしまうほど、仕事仕事と忙しくて魂を抜き取られそうな今日この頃。これがまた来週からもっとひどくなる一方なんやなあああ。。。11月は感謝祭、12月はクリスマスと客商売な会社は1年で一番忙しいのです。どれだけ忙しくなるかってのを考えるともっと気分が重くなるから、やらなければいけないことをこなしていくことだけを目標にいくしかないと、戦闘態勢を徐々に整えていってます。


日記を書くエネルギーと時間がない間にじつはいろいろあったのです。。。またクインシーじいちゃん怪我したりとか。。。若いオナゴに負けたのです。うちのゾーイ姉さんじゃなくて、うちにとまりにきてた子に。。。トップ争いでみごとに負けたのが半分と、彼女がストレスたまっててそれで切れたの半分。どっちにしろ私の責任です。ごめんなさい、じいちゃん。。。かまれたときに首をひいたんやとおもう、傷口がひらいてるところみると。。。なので次の日の朝に3-4針縫いにいきました。たぶんもうベビーシッターはできないなあ。あの子もかなりかわいそう。9月の終わりにファームから母業を終えてやってきて、1週間ちょっとくらいしたときにフォスターの人が出かけるから預けにだされてうちに来て、そりゃころころ環境変わってて、落ち着くひまもなかったらストレスもいっぱいいっぱいになるでしょ。すごくいい子なんですけど、犬同士ではちょっとボスっぽいの。あの子はファームにいたとき十分に愛情注いでなんてもらってないんやろうね、やっぱり。体もよごれてたし、歯もよごれてたし、耳の中なんて彼女一回も掃除してもらったことないのかもしれないってくらい耳垢がたまってたし。。。彼女を含めて17頭のグレハンが今回里親探しにこのファームからだされました。ってことはもともとそれ以上飼われてたってことでしょ?そらなかなか1匹1匹に時間費やせないでしょ。なら飼ったらあかんよってのは私の意見やけど、彼らからしたら商売なんやろうなあ。人生をともにする家族というよりは。。。いろいろ考えながら彼女の体をふいたり、耳の掃除をしたりとかしてたら、なきそうになってしまった。所詮私の想像につきひんけれど、どうも納得いかなくて、不憫に思えてしかたがなくて。。。悲しいとともに怒りもこみあげてきた。でも、こういう風にチャンスがあたえられた子はラッキーなんよねえ。そんなこともなく殺されていく子もいるんやから。。。


秋のせいなのかどうも物思いにふけってしまうことが多いように思う。


どんどん太ってきてどないもならんことになっているので、そろそろ現実と向き合ったほうがいいかなと思ってちょっとがんばってみることにしました。どうも目標がないと自分に甘くなってしまうのと、限りなくあるアメリカサイズに甘えてここまできてしまった。。。家のドアをあけたとたんにどっと疲れがでて、何をする気にもなれない日が多いから、会社にあるジムにも参加することにした。仕事にいってる勢いでそのまま帰りに運動でもしようと。。。


太ってきた理由も自分でよくわかってるから、気をつけるところもわかってる。何年か前ものすごいストレスたまってたとき食べられなくなってやせたけど、今回はストレスで食べ物に幸せをもとめてしまったがために、太ってしまった。食べることが一番私を満たしてくれたように思えた。でも、それはどうせあやむやにしてるだけやけどね、でもそのとき幸せならって思ってしまうのが悪い癖。いかん、いかん。ただでさえ、ぽっちゃり遺伝子をいやというほど備え持ってるのに!!


ちょっとづつでもがんばろうっと。

スポンサーサイト
comments(4)|trackback(0)|未分類|2006-10-25_10:50|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

オォ、何だか、私まで悲しくなってきたよ。
クインシー、大変だったねぇ。あの子、温和な良い子っぽい感じなのに。
女の子、Bみたいなαだったんだね、きっと。

ファーム、商売だから、愛情を注ぐって言うのとは、違うんだろうね。悲しいかな。
私達に出来る事って、本当になんなんだろうと考えるよ、こういう話を聞くと。
今ここで、ソファの上で呑気に寝ているBとF、冷たい地べたで寝ている他の子達、何にも変わらないのにね。ただのラッキー、アンラッキー?そんな言葉で済ませていいんだろうか。

でもさ、一週間はフォスターの所にいたんでしょ?なのに、どうして、そんなに汚れているの?とちょっと思う私。


そして、ちょっとぽっちゃりになっちゃったしのさん。私も覚えがあるから分かるよ。
後から考えると、もっと自分を労わってあげたら良かったなぁって思う。
ビザまだ来てないでしょ?日本には帰れないから、とりあえず、エステやマッサージに行って、リラックスしてみたら?

おじいちゃん、お大事に。
しのさんも、自分を大切に。
しのさん、お疲れのご様子ですねえ・・・TGIF、週末はお休みできるのですよね?ゆっくり過ごされてくださいね。
Forever homeに出会えるきっかけがあるだけその女の子はラッキーなんだと私も思います。私がお世話になっているデーンの団体には、週に3匹ぐらいレスキューされるのですって。最初聞いたときその数に驚いてしまいました。担当も5州とかあるのもありますが、ほとんどはファーム(パピーミル)からのレスキューらしいです。そういう現実もあるってことですよねえ、複雑な気分になります。
クインシーじいちゃん、その後どうですか?
私ね、自慢じゃないけれど4サイズのジーンズもってるんです。日本からのジーンズはもう戻れないよ、と寄付してしまって4サイズ。きっとしのさんは私よりもスリムのはずだから大丈夫ですよ~まずはご自分をいっぱい労わってあげてくださいね。リラックスできる週末になりますことを。
Tomiさん
なんかごめんねえ、悲しくさせちゃって。クインシーはとってもやさしい子やねんけどねええ。やっぱ王様の座は奪われたくなかったのかな?!ラッキー、アンラッキーで完全に済ませてしまうことができるほど簡単なことやないよね、だからこそ私たちにできることはないかな?って思うんやろうね。どうじゃろ?そうなの、なんで汚れてんの?って私も思ったよ。ベビーシッターの身やったから、私もどこまでしていいものかもよくわかんなかったけど、とりあえず耳だけでもきれいに。。。ストレスたまってたから、シャワーは刺激強すぎるかなと思ってね。それにフォスターがすればいいやん?もともと。。。
じいちゃんの傷はきれいに直ってきてます。心配してくれてありがとう!
まりさん
クインシーじいちゃんはまたもとの幸せじいちゃんに戻ってます。彼女が去ってから。。。傷のほうもきれいに直ってきてるし。昨日抜糸もしました。そうですよね、きっかけすらもらえないまま殺されていく子も数え切れないくらいいるんですものね。4サイズなんてはいらないっすよおおおおお。写真をみてもらったらわかるように。。。もともとでかい体なのにね、食べ物に走ったがゆえにさらにでかく。。。めちゃくちゃ細くなれなくても自分で納得いくようなところまですこしづつでも戻りたいと思ってます。

キューピー3分クッキング!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。